Links
🖨️

サービス手数料&TnTバーン

AirTnT アプリケーション

AirTnTアプリケーションは、全ての人に開放された無料インストール商品です。 しかし、以下のような商品を利用する際にはサービス手数料が発生し、これによりTnTBurnが実行されることがあります。 焼却されたTnTトークンは毎月末日に公開され、焼却されたTNTはホームページやツイッター、またはPolygonscanで確認できます。

NFTマーケットプレイス トランザクション手数料 :

 7% ロイヤリティRoyalty

 3% Transaction Fee

  • 3%のTransactionFeeはTNT焼却またはUSDTを通じてBuybackされます。 Buybackは最も流動性の高い取引所で行われ、毎月末日にBuybackが行われます。

ソーシャルネットワークへの寄付 : 20%

  • インフルエンサーが書いた自分の旅行レビューと写真、そしてビデオなどを通じてAirTnTに文を書くことができ、いいね(LIKE)をもらえるだけでなく、TNT寄付を通じて一般ユーザーにも後援を受けることができます。 ストリーミングを通じた寄付も企画されており、また投稿にも後援が可能です。 寄付はTNTトークンでのみ可能で、20%の手数料は控除され、プロジェクトチームウォレットに移動されます。
  • 20%の寄付手数料は毎月末日消却され、公示量はホームページ、公式ツイッターなどで確認できます。

アンステーキング手数料 : 2%

  • ステーキングゾーンで、ロックアップステーキングをした場合、決められた期間に合わせてステーキングをしなければなりません。 期間を守れずにアンステーキングする場合、アンステーキング手数料が発生し、50%は財務管理者にプールされ、50%はアンステーキング手数料として、毎月末日に上記のような事例でBurnされることになります。

セキュリティトラッカー : 1 TNT

  • セキュリティトラッカーは旅行者の観光便宜とスケジュールを最大化するために生じた機能ですが、不幸にも非常事態が発生した時、非常連絡網に発信できる非常電話機能と位置と高度を伝達してくれるシステムです。 上記の機能を活用するために、非常連絡網に大使館や家族の電話番号を入力することはもちろん、AirTnTウォレット*に1TNTトークン以上ホールドしていなければなりません。
  • SOSコールと位置文字サービスは1TnTが使用されるようになり、使用されたTnTトークンは毎月末日に上記のような事例としてBurnされることになります。

ウォレットサービス : 0.2%

  • 旅行をする場合、あるいは海外に留学やビジネス出張に行く場合、USDTやTnTトークンを観光する国の通貨に両替しなければならない場合、AirTnTのWalletを利用してTnTを最も少ないスリップページに最も少ない手数料でUSDTに両替するサービスがあります。 逆にUSDTを通じてTnTに両替する場合、DexAggregatorを利用して最も少ないスリップページ、最も少ない手数料で自動両替されるようAirTnTは設計されています。 独自のDEXは今後オープンですが、その前まで最も低い手数料を探してくれる「ウォレットサービスブロッカー」システムは0.2%、独自のDEX発売後、自動的に独自のDEXでスワップする場合も0.2%の手数料が発生します。 このようなWalletService内で行われるSwap手数料は、USDTの場合、流動性が最も高いCEX取引所で買い戻され、TnTの場合、毎月末日に公式ホームページまたはツイッターを通じて焼却情報が共有されます。

NFT-E Repair : 75 TNT

  • M2E機能を利用する場合、NFT-Eの耐久度が距離に比例して減ります。 耐久度を修理するためにTnTトークンが必要で、耐久度修理のために使用されたTnTトークンは毎月末日に自動的に焼却されることになります。 焼却公示は毎月末日に公式ホームページとツイッターでご確認いただけます。

Last modified 1yr ago