Links
👟

M2E要素(Move to Earn)

AirTnTは、NFTでM2Eおよびソーシャルネットワーキング要素を統合したWEB3フィットネスおよび健康モバイルアプリケーションです。 アプリケーションを実行して歩いたり、ジョギングをしたり、運動をしたりする事で報酬を得る事ができます。 運動に参加するには、NFT-Eを保有するか、NFT-Eを購入して連動したウォレットを所有している必要があります。ウォーキング、ランニング、運動を通じてプラットフォーム内に暗号通貨およびその他のNFTを獲得することができ、獲得したアイテムは以下のような用途で使用できます。 プラットフォーム内の活動または利益を通じてトークンとNFTを取引できるように設計されました。
AirTnTに統合されたソーシャルネットワークは、NFTが統合されたWEB3.0プラットフォームです。
AirTnTユーザーは、自分の運動に関する記事を作成したり、他のユーザーが運動できるチュートリアルなどを作成することができます。 AirTnTプラットフォームはコンテンツ共有に重点を置いており、ユーザーは記事や投稿を作成した後、フォロワーと共有できるスタンドアロン型NFTが割り当てられます。
AirTnTのソーシャル空間で、ファンはコンテンツ製作者をフォローでき、ファンは検索をして、生成者にトークンで報酬を渡したり、該当コンテンツを購入してNFTを自分のコレクションに入れることができるようになります。
※ステーキングされたNFT-EはM2Eゾーンでは使用できません。

フュージョン(Fusion)

フュージョンはNFT-Eを併合する機能です。 同じランクのNFT-Eの2つを併合すると、現在のレアリティの新しいNFT-Eが得られ、基本属性が変更されたり、あるいはより高いレアリティのNFT-Eが獲得されます。
NFT-Eフュージョンが進行中であればキャンセルできません。 NFTの-E等級と希少度によってTNTトークンの必要消費量が異なります。 等級の異なる2つのNFT-Eはフュージョンできません。

Tier毎の距離限界値

1,000mはすべてのTierのNFT-Eの限界採掘距離です。 NFT-Eフュージョンにより採掘量を増やすことができます。
NFT-Eを通じた採掘量は、こちらのリンクからご確認頂けます。M2Eで採掘できる最小TierのNFT-EはTier4(極少量)です。 ユーザーはM2Eだけでなく、ソーシャル活動を通じても収益を出せるように設計されております。

耐久度 (Durability)

1000mを完走するとTNT採掘が完了し、ウォレットに本日のトークン獲得報酬が送信されます。 採掘が完了すると、耐久度が20減少します。 また、48時間以上M2EにNFTを使用しないと、耐久度10が低下します。 これは、ユーザーが繰り返し活動できるようにサポートする機能です。 Durabilityが0になると、採掘が停止し、耐久度修理をすると、再び採掘できる機能が復活します。

TNT Move-to-Earn

NFT-E Tier
Amount of Earn
NFT-E Master Tier
2240 TNT
NFT-E Tier 1
1295 TNT
NFT-E Tier 2
752.5 TNT
NFT-E Tier 3
227.5 TNT
NFT-E Tier 4
14 TNT
採掘量はAIRTNTトークンの相場によって1日に1回(UTC0時)基準採掘量が変動します。 上の表はTNTトークンの価値0.00~0.01USDTの時の相場が表示されました。 採掘量の変動は0.005USDT基準で変動します。 Tier3基準採掘量の幅は65~325tntです。